このページでは歴史(主に古代中国・戦国時代)についてやガンプラ初心者の管理人によるガンプラ製作記を書いていきます。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はぁ~。もう10月になっちゃった(´ヘ`;)
月曜から学校が始まっちゃう。
2ヶ月まるまる休みだったから慣れるまでしんどそう。
でも、前期は単位を落としていなかったので一安心(≧∇≦)
後期もこの調子で頑張るぞい!
ブログの更新も頑張るぞ

さて今日は撮影の練習をしていました。

100_0056.jpg

これが買ってきたものです。
三脚は1500円ほどで電球とソケットはそれぞれ1500円と2500円ほど。
ヨドバシカメラはカメラ関係のものはたくさんありました。
あたりまえかな。
そのほかにレフ板と背景紙が必要だったのですが、レフ板はアルミホイルをダンボールなどに貼れば大丈夫ということをネットで知ったのでそれで代用。
背景紙は100均の画用紙で代用。黒がほしかったのですが残念ながらなかったのでとりあえず白を購入。
まあ、黒い画用紙じゃ売れないと思いますが。何も書けなかしょうがないしね。
で、それらを使っていろいろ試行錯誤していました。
とりあえず、今日考えたなかで一番良かったと思う撮影環境でとったのがこの3枚。
重くなるので続きに
100_0050.jpg100_0054.jpg100_0055.jpg

いろいろ設定を変たり、レフ板の位置を変えるだけでかなり違ってきます。
三脚のおかげで手ブレがなくなって、ピントはだいだいOKだと思います。
レフ板の扱いと光のあて具合をこれからマスターしていけばかなり良い写真が撮れるかも。
やばい。撮影にはまってしまいそうだΣ(=≧□≦=)b
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hakukei.blog24.fc2.com/tb.php/39-61975258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。