このページでは歴史(主に古代中国・戦国時代)についてやガンプラ初心者の管理人によるガンプラ製作記を書いていきます。

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリーダムの仕上げです。続きを読んでね。
まずはすみ入れから。
墨入れにはエナメル塗料を3倍ほど薄めて筆ですじに流し込むようにします。こんな感じに。
sumi.jpg


そしたらはみ出した部分を溶剤でふき取ります。
私は綿棒に溶剤をつけてふき取ってます。こんな感じ。
sumi2.jpg


すみ入れが終わったら次にデカール貼りです。
deka.jpg

今回は練習ということもあるので必要最低限に。

デカール貼りが終わったら最後につや消しスプレーをさっさと吹いて終了です。
完成画像は後ほど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hakukei.blog24.fc2.com/tb.php/18-6bf7e460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。