このページでは歴史(主に古代中国・戦国時代)についてやガンプラ初心者の管理人によるガンプラ製作記を書いていきます。

2005/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2005/10

2005/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2005/10

2005/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2005/10

2005/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2005/10

2005/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2005/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて初のMGのガンプラ&全塗装をしてみたので、感想などを書いてみます。

まずはMGについて。
MGのガンプラはかなりリアルに作られているので、改造や改修などをしなくてもそこそこの物は作れると思います。もちろんゲート処理や目立つ継ぎ目は消しますけど
また塗装をしなくてもデカール(シール)とすみ入れをしてつや消しスプレーをするだけの簡単フィニッシュでもいい感じに仕上がると思います。

100_0011.jpgGP03_919_2.jpg

実際右の写真の方を塗装をせず、簡単フィニッシュをしたほうが良かったかもしれませんし(汗)

長くなったので塗装は続きに書きます。

▼続きの開閉

スポンサーサイト
その2です。

▼続きの開閉

100_0018.jpg

とりあえず完成しました。筆ムラがけっこう目立ってます。
色もイメージとは少し違ってしまいましたけど、とりあえず満足。
新しいデジカメなのでピントが合ってないものもあるので、その辺はごかんべん。
では続きをどうぞ。

▼続きの開閉

う~ん、今日は一日ガンプラの塗装をしていた感じがする(。>。<。)
本当は昨日と今日でやろうとしていたのに昨日は友達が来たため中止。
何が悲しくて6畳ほどの部屋に野郎5人も......
まあ、ゲームキューブのおかげでけっこう楽しめたからよしとしておこう。
そのあと夜ご飯を食べに行って、これで解散して少しでも塗装したいなあと思っていたのに、友人A君の
「麻雀やりたい」
の一言で麻雀をすることになって、結局帰ったのは夜中。しかもぼろ負け。(;´д`)トホホ
速攻寝て起きたのは11時。
それから塗装してなんとか8割程度まで終わったから、まあよしとしておこう。

明日には完成するかな。
筆塗りで全塗装はやっぱ難しくてけっこうムラがあるけど
何事も『トライ&エラー』と思って、次に生かしていけばいいんじゃない?
みたいな感じでこれからも頑張っていきます。
ではでは完成品は近日公開です。


それにしても、今回の麻雀は運がなかった(涙)
sahu.jpg

サフ吹きです。今回は色を変えるところにだけ吹きました。まあ、手抜きです(汗)
でも白いパーツも塗るつもりなので、けっこう大変そうです。
初のオリジナルカラーなんで失敗するかもしれないのですが、とりあえず頑張ってみます。
今日田舎から帰ってきました。やっぱ実家はいいです。ほんと楽。
ご飯を作ってもらえるのが一番うれしい。私はだいたい自炊してるので、ありがたみが分かります。これから一人暮らしをしようと思っている人は
母親に感謝してご飯を食べて下さいね。(^o^)

さて今日は実家から帰る途中に秋葉原に行ってきました。目的はもちろんメイドカフェ...
じゃなくてヨドバシカメラです。
ここはすごいです。たぶん日本で一番大きいんじゃないかな?
1~6階が電化製品で7~9階がレストランなどの専門店。
で、1階1階がかなり広い!!!80×80mぐらいあったのかな?
商品見てるだけで1時間半ぐらいいました。もちろん何も買わずに(笑)
ほんとはいろいろなとこ見て回ろうと思ってたのにヨドバシだけで疲れて帰りました。
近い人は1回行ってみたほうがいいですよ!!見てるだけでも楽しめると思うので(わたしだけ?)

秋葉原でいわゆるアキバ系をみたっかったけど平日だったせいかあまりいなかった(涙)
でもそれらしい人はやはり何人かいました。リュックにメガネにバンダナのいかにもな人でした。

それとガンプラの方はそろそろ塗装に入れそうなので今週中には完成できそうなので期待してて下さい。

今日から3日間ほど実家の方に帰ります。
更新できないかもしれませんのでお知らせしておきます。
ではでは、3日後にお会いしましょう。
今はヤスリがけをしたり、モードル(筋)を彫りなおしたり地味な作業をしているのであまり書く事がないです。

そんなわけで私が参考にしている本の紹介です。
hon.jpg

この三冊です。
まったくの初心者さんは『ガンプラ大好き』『NOMOKEN』を買うといいと思います。
工具の紹介が書かれているのでこれを参考にしていろいろ買ってます。
『ぷはプラモのプ』は塗装を懲りたい人にお薦めです。見本の作品は上手なものばかりなので、それらを見てるだけでも参考になります。

参考になりましたでしょうか。
今日はこれを紹介します。
『青雲はるかに』

もう題名からして最高ですね。青雲ってひびきがいいですよね。
しかしこの小説、実は主人公「范雎」の復讐の話です。
普通復讐といえばダークなイメージがしますが、この人のは別です。
作者も後書きでこう言ってます。
「とるにたらぬ賤臣が一国の宰相の権力をしのぐことは奇跡的であるがその例に張儀がある。張儀も楚の宰相に無実の罪をきせられて半死半生の目にあわされた後、秦にゆき、高位に上って楚に復讐した男であるが、詐術のにおいが濃厚で、人に爽快感を与えない。その点范雎は颯爽としている。しかも范雎には偽善の暗さがない。」

范雎は上司の須賀にスパイと怪しまれそれを宰相(いわゆる首相)の魏斉に言ったところ宰相に無実の罪をきせられ、むちで叩かれ皮袋にくるまれ、便所に投げ込まれた人です。

この後范雎は名を変え秦にゆきその才覚で宰相になりました。
そして范雎は秦を強くして魏に復讐をしました。じゃんじゃん!

と、こんな感じです。
おすすめですので興味が出た人はどうぞ。

ちなみに作者の宮城谷さんは青雲にどういう意味を持たしたかったのでしょうか。
范雎は青雲にどこまで近づけたのかな。
今日、自転車で走ってるとこんなものが
kendo.jpg


一瞬なんだか分からなかったです。
なんでこんなものがここにあるの?むしろこれは燃えるの?
というかここはゴミ捨て場じゃないし。
などなど考えながら携帯のカメラでパシャッ。
他の人からみたら私は変人ですね(^^;)ゞ

何やってんだかo(=´ー`=o)ふぅ
今日は初めて本格的な模型屋に行ってきました。
nomo.jpg

で買ってきたのがこれ。
やっぱり模型屋は品揃えがいいです。
展示品も見ているだけで勉強になります。

写真の本はノモ研です。これはかなりためになりそうです。
下の二つはフィニッシャーズの塗料(赤金)と、隣の100均で見つけたビーズ。
本当はフィニッシャーズのピュアシンナーがほしかったのですが売り切れでした。
ビーズは100円ならいいや、って感じで買っちゃいました。
何かに役立つかな?
うーん。日記を毎日寝る前に書いているのだけれど、さすがに毎日面白いことがあるわけではないので書くことにこまるなぁ~。
ということで、これから書くことがないときは歴史上の名言・ことわざなどを書いていこうかと。

そういうことで第一弾は......
『鶏鳴狗盗』
これは今読んでいる小説『孟嘗君』に関係があることわざです。
意味は
1.鶏の鳴き真似をして人を騙(だま)したり、犬のように物を盗んだりする、卑(いや)しい者どものこと
2.どんな下らない技能でも、役に立つことがあるということ
1はそのままの意味ですが、ことわざ的には2の意味で使われます。

由来を簡単に書きますと
昔、中国に田文(孟嘗君)という人物がいて、彼は一国の主でした。
彼は「食客」という一芸に秀でた人物を3000人抱えていたことで有名な戦国の四公子の一人です。
「食客」というのは臣下ではないので強要されることを好まず、仕事もせずに食事だけを食べていたものが多く、またほとんどは役に立ちそうにない芸ばかりでした。
そのため食客のために財がなくなってしまうと臣下が訴えても田文は取り合いませんでした。

その田文を恐れた秦の国の王は田文を秦によび暗殺をこころみました。
秦王に捕らえられた田文はそのとき食客を何人かを率いており、その中に盗みの天才(狗盗)がいました。
そこで田文は秦王に献上した狐の毛で出来た衣を盗ませ王の后に献上し釈放するように頼みなんとか釈放されました。

一時は田文を許した王でしたがやはり田文を恐れすぐに田文を捕縛しようと兵を放ちました。
そのころ田文は夜半にある関所にたどり着きましたが、そこは鶏が朝に鳴くまでは門開しないという掟がありました。
そこで食客の一人に鶏の鳴きまねが得意なものがいたので、鶏鳴させてみたところ、その鳴き声につられて鶏が鳴き出し門が開きなんとか危地を脱しました。めでたしめでたし。

たぶんこれはいくらか創作が含まれていると思いますが。確かに起こった出来事でしょうね。
この時代は紀元前250年ぐらいのことですから、日本はまだ縄文時代ですね。
やはり中国4000年の歴史は伊達じゃない
前回つけてなかった武器を作りました。

これから継ぎ目消しをしていこうかな。
まぁ、MGはそれほど継ぎ目がないので、それほど面倒ではないからすぐ終わるかな。

画像は続きをどうぞ。

▼続きの開閉

さくら、聖女から悪女へ…TBS系“昼ドロ”「貞操問答」
こちらに載ってました。

『さくら』は今自分の中で急上昇中のタレントさんです。
テレ朝の「NANDA!?」に出ているのを見たのがきっかけ。
裏表のなさそうな人だなぁ~と思いました。
好きな男性がドランクドラゴンの塚地と言ってますが。
さくらさんが言うのなら信じましょう。
他のアイドルが言ったのは信じないけど。どうせ好感度UPが目的だしね。

初の連ドラの出演なのでここで頑張ってもらってこれからもドラマに出演してほしいなぁ~。
でも夜のドラマの主演はむずかしいかも......

と、そんなことを「あいのり」を見ながら書いている管理人でした。
ヒデ~、頑張れ。スーザンも。
music.jpg

自分で買ったCDはこれくらい。他はレンタルしたCDからコピーしたのが30枚ほど(爆)
邦楽は2週間ほどすればレンタルされるので買う気になりませんね。
私みたいな者のせいでCDが売れないのかな(汗)

最近はCD買ってもないしレンタルもしてませんね~。
家の近くにレンタル屋がないからです。
高校のころは帰り道にあったので週に1回はレンタルしてたんですけどね。

この写真のCDは後ほど感想を書きますのでよかったら見て下さいね。
ちなみにお薦めはど真ん中にある『Simple Plan』の『Still Not Getting Any...』というアルバム。
中でも「Untitled」という曲。
これはお薦めですのでぜひ聞いてみて下さい(≧∇≦)


今日、食料品を買いにスーパーに行ったらその店の前で古本販売がやってました。
もしかしたら所有していない宮城谷さんの小説や面白そうなれき小説があるかなぁ~、と思って覗いてみたら.....
なんと今一番ほしかった本がありました。
moushoukun.jpg

本物の『白圭』が出てくる小説。『孟嘗君』が。
以前学校の図書室で読んでからもう3年近く経っていたので、また読みたいと思っていました。
私は一気に読んじゃう派なので2,3日で読み終えちゃいそう。

ところでこの『白圭』さんが何をしたかというと
主人公「孟嘗君」の育ての親であり、紆余曲折を経て商人となり莫大な財を築きそのお金で民のために慈善事業を行う仁の人です。
黄河の堤防を作るという当時の君主(いわゆる王様)でも出来なかった事をやってしまいます。

実は史実では「孟嘗君」の親だという記実はないのでそこは『宮城谷さん』の創作です。
『白圭』は「韓非子」という書物に出てきますので詳しく知りたい方は買ってみてください。
そんな人はいないと思いますが......``r(^^;)ポリポリ
さて、今日もネタがないのできれいな画像でも貼りますか。
20050918225020.jpg

これは家から撮った夕焼けの写真です。
群馬に住んでたときは見た覚えがないんだけど、気づかなっかただけ?
こっちに来てからはよく見る。空気がきれいとか。

そういえば200HITのキリ番報告なかったなあ。( ̄ε ̄〃)
報告してくれるとうれしいです。どの記事にでもいいからコメントしてね。

さてフリーダムもとりあえず終わったし何をしようかな?
[MG]GP03をどうするか考えなければ。
設定色でいくかオリジナルカラーでいくか。

ところで『オリジナル』って意味は
[名詞]だと、原型。原本。原図。
[形容動詞]だと、独自のものであるさま。独創的。
って意味になるけど、まったく違う意味だよね。
使い時には注意しよう。

とか、大学生らしいことを言ってみたくなった今日この頃です。

何?中学生でも知ってるって?どーせおらは最近までしらなかったですよ( ̄^ ̄)エヘン

ということでGP03はどうしようかな?
まぁ、まだ武器作ってないから作ってから考えますか。
フリーダム(HG)の完成画像です。
今回が初ガンプラなので練習のつもりで作ったのでそれほど期待しないで下さい。
ではみたい人はどうぞ。

▼続きの開閉

フリーダムの仕上げです。続きを読んでね。

▼続きの開閉

今日は家のすぐよこにある雑貨屋さんに行ってきました。
BON-MAISON(ボンメゾン)ってお店。千葉にしかないみたい。
ここはけっこうしゃれた物が売っていて暇なときはよく行ってます。
okou.jpg

今日はこれを買っちゃいました。いつもただ見ているだけじゃ悪いので。
なんだか分かりますか?

そうお香です。

最近お香を焚いてなかったんだけど、いい香りだったので一目惚れして買いました。いつもただ見ているだけじゃ悪いので。

それとティーカップもいいのがあったので買っちゃいました。いつもただ見だけじゃ悪いので。

合計で1200円ぐらいでした。いい値段だけど我慢して買いました。いつもただ見ているだけじゃ悪いので。

商品は私好みで店員さんも感じがいい人なのでこれからもよく行くだろうなぁ。
そしたら5回に1回ぐらいは何か買ってあげよう。いつもただ見ているだけじゃ悪いので。
yodobasi.jpg


今日は買出しに行ってきました。
だいたいヨドバシでガンプラの道具やキットを買ってます。あそこはプラモデルのコーナーはあるのだけれど
レジが少し離れた場所にあるためそこまでもっていくのが少しは恥ずかしい(⌒~⌒ι)
他の人はゲームなどを買っているのに私は塗料や溶剤、筆など。
プラモをやってない人は「そんなのここで売ってたの?何のために買うの?」などと思っているでしょう。
店員も男ならまあOKだけど、女の店員だとこれまた恥ずかしい。
それでもヨドバシはプラモは30%引きだし、全品10%のポイント還元。これはけっこうでかいです。恥ずかしいなどと言ってられません。
ヨドバシと同じビルに「Yellow Submarine」という模型店もあるのでそこと併用して利用していけばいいかな。

さてこれからフリーダムすみ入れするので今日中には完成させるつもり。
明日には公開すると思うのでみてくださいね。どうってことない作品ですけど...( ´ー`)フゥー..
今日はアクセスが100HITを突破しました。この調子で次は1000HITを目標にがんばっていきます。

さて今日は私の好きな音楽の話などしましょう。
こうみえても音楽はかなり好きで、最近は洋楽にはまってます。とりあえず好きな歌手・グループを挙げてみます。
『single plan』『3 doors down』『Natural』『hoobastank』などなど。
邦楽は
『ゴスペラーズ』『ゆず』『EXILE』などなど。
最近聴きまくっている曲はAIの『Story』BUMPの『プラネタリウム』暇なときはこの2曲をエンドレスで聴いています(爆)

これらの曲をipodに入れて........

ん。ipod!!

そうipod!
先日ipod nano が発売されましたよね。

ipod.jpg

これが私が半年前に買ったipod mini。
このminiに比べてnanoは、軽くて、薄くて、液晶はカラーで(miniはモノクロ)、メモリは一緒で、値段は一緒で。ってこれじゃあ
「ipod miniの存在価値ないじゃん」

これはipod miniがリコールになって全品nanoと交換に........

なるわけないか。はぁ~o(=´ー`=o)

まぁ、話がそれましたが私は音楽が大好きです。


はぁ~o(=´ー`=o)

もう少しで100HITなので、お知らせします。
キリ番をコメントなどで報告してもらえたら、キリ番ゲッター(右メニュー)に登録します。
またHPをお持ちの方はURLを書いてもらえればリンクも貼らしてもらいます。キリ番を自分で考えてもらってもOKです。へんなのはNG。
報告待ってまーす(⌒∇⌒)
中国の歴史小説を読んでいる人なんかいないと思いますが、とりあえず小説の紹介をしちゃいます。
第一回目は私が一番好きな『宮城谷昌光』さんの小説です。
この方の小説ではずれだったことは一度もないですね。歴史に興味がない人でも楽しめると思います。
ほとんどの話は主人公がすばらしい人格で描かれているため、読むたびにその人のファンになっちゃいます。
今私が所有している小説は6種類ほどですが、高校のときに図書室のほとんどそれっていたのでほぼすべての小説を読みました。
その中でも一番好きな小説が『孟嘗君』です。実は私のHNの白圭はこの小説の登場人物の一人です。
この人がどういう人かは次の小説の紹介の時に詳しく書くので楽しみに。
ブログを始めて早3日。この3日はほとんどの時間をブログのために使っていました。
やれサイズの変更をしてみたり、やれツリー化をしてみたりと。それだけかよというかもしれないけど
初心者の私にはけっこう大変でした。
まあそんなことはみなさんには関係のないことなので愚痴はこれくらいで。(゚∀゚)アヒャッ
さて今日は朝からおもしろいことが、というかびっくりしたことが。
それは朝にコンビニにいって朝食を買いに行ったときのこと。私が何を買うか選んでいるときにどこからともなく
「燃えあが~れ、燃えあが~れ、燃えあが~れ~、ガンダム~」
と聞こえてきた。
『ガンプラのしすぎで幻聴が聞こえるのかなー』と脳内完結をしたのだが、それは携帯の着歌だった。
ファーストガンダムファンのひとのかなと思っていたら
(・_・)エッ......?

女~~~(((゚◇゚; );゚◇゚)))
しかもけっこうきれいな人

はじめて「うに」を食べたときいらいの衝撃でしたね。
これをきっかけに声でもかけて
『コンビニ男~ガンダムからはじまる恋~』
でも始めようかなぁ、なんて考えていたらそそこさと出て行ってしまった。
やっぱり恥ずかしかったのかなぁ~。二度とはできない体験でしたね。
私から一言

『混迷の世界に飛び込めガンダム女』ガンダムseedの予告風に
HIT数が増えていてうれしいので、塗装の過程などを書いちゃいます。

▼続きの開閉

20050914154742.jpg

今日から塗装を始めます。全部を塗装するわけではないから今日には終わっちゃうかも。
それと今日は朝からおもしろいことがあったから、日記のねたにはこまらなそう(((((o≧▽≦)oアキャッキャ
写真はMGとHGの比較です。こうみるとHGはちっちゃいね。
なんとまだどこにもリンクを貼らせてもらってないのに20HITもあってびっくりしています\(゚o゚;)/ウヒャー
この調子でアクセス数が増えてもらえるといいな(^-^)

さて今日の日記は昨日と同じくまったくおもしろいことがないので、きれいな画像を貼っておくので許してください

これはこの前の台風のあとの風景であまりにもきれいだったので、撮っておいた物です。こんなところで役に立つとは``r(^^;)ポリポリ
これからリンクを頼もうと思っているのでさらにアクセス数があがってくれるかも。楽しみ~(((o≧ヮ≦)oアキャッ



初の歴史についてのコメントは一番好きな三国志の小説を紹介しようと思います。まあ私が歴史にはまったいきさつは後々話すことにして
この小説の紹介をします。三国志の小説といえばだいたいの人は吉川英治さんの物を考えると思うのですが、私はこちらを読まずに北方謙三さんの三国志を買いました。吉川さんの三国志はいわゆる定番な三国志なので
全60巻の漫画を先に読んでいた私は少し変わった三国志を探そうと思い評価の良かった北方さんのを選びました。
結果は『最高』でした。話の大筋はほぼ史実道理なのですが、色々な人物の視点から書かれていているのでまったく飽きず一気に読んでしまいました。
この小説で今まで悪役だと思っていた人物が好きになってしまいました。
またこの小説を読んでから歴史小説を買いまくりました。まだまだ好きな小説がいっぱいあるのでこれからも紹介していきます。
20050914153231.jpg

フリーダムの下地処理が終わりました。このフリーダムは上達のために生け贄(笑)になってもらうつもりなので下地処理はあまり丁寧にはやっていません。
やったことのない人は「下地処理とは何ぞや?」と思うので軽く説明しておきます。というか初心者の私ではきちんと説明できない(汗)
普通に作っているとパーツとパーツを組みあわせるとき継ぎ目ができてしまうのでそれをプラ用の接着剤でくっつけます。
でもそれだけでは接着剤が汚くでてしまうのでそこをやすりでつるつるにしあげます。
また「ひけ」というパーツのへこみをけすためにまたヤスリがけをします。(本当はパテというものを盛って直すこともあるのですがまだそこまではしません)
まあそんなこんなをしてできたのが上の写真です。後は設定と色の違うところを塗装して一応終了です(本当は全部したほうがいいのだけど)
とりあえずがんばりまーす。v( ̄∇ ̄)v
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。